国際

ルーマニア、また病院で火災 新型コロナ患者7人が死亡

 【ウィーン共同】ルーマニア当局は1日、東部コンスタンツァの病院で火災があり、新型コロナウイルスに感染した患者少なくとも7人が死亡したと発表した。昨年11月と今年1月にも病院火災で死者が出ており、老朽化した医療インフラに懸念の声が上がっていた。AP通信などが報じた。

 ヨハニス大統領は「時代遅れ」となっている同国の医療が新型コロナ感染拡大によって「想像を絶するプレッシャー」にさらされていると指摘した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス