スポーツ

首位ブラジルは引き分け サッカーW杯南米予選

 コロンビア戦で攻め込むブラジルのネイマール(左)(ゲッティ=共同)

 サッカーのワールドカップ(W杯)南米予選は10日、各地で行われ、首位のブラジルはアウェーでコロンビアと0―0で引き分け、勝ち点28とした。コロンビアは同15。

 2位のアルゼンチンはメッシの先制ゴールなどでホームでウルグアイに3―0で快勝し、勝ち点22に伸ばした。ベネズエラに敗れたエクアドルとウルグアイが同16。(共同)


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス