東京で24人感染、12人死亡 新型コロナ

 東京スカイツリー周辺に広がる住宅街=2019年1月、東京都墨田区

 東京都は29日、新型コロナウイルスの感染者が新たに24人報告されたと発表した。直近7日間を平均した1日当たりの新規感染者数は25・4人に減少し、前週比は65%。前日と比べ、入院患者のうち重症者は1人減の14人となった。12人の死亡も確認された。

 都は29日、夏の第5波の時期を中心に保健所から感染者の報告漏れが多数あったことが判明して4065人分が増加することになったと発表し、29日時点での感染者の累計は38万1610人となった。

 都内の新規感染者数は50人を下回る日が続いており、医療提供体制の負担も大幅に緩和されている。


(共同通信)










  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス