芸能・文化

闇夜に浮かぶ雪の合掌造り、岐阜 白川郷ライトアップ

 ライトアップで幻想的に浮かび上がった白川郷の合掌造り集落=16日夕、岐阜県白川村

 世界文化遺産に登録されている岐阜県白川村の白川郷で16日、合掌造り集落のライトアップが始まった。雪化粧のかやぶき屋根がオレンジ色の明かりにともされて闇夜に浮かび、幻想的な風景が広がった。

 ライトアップは1986年から続いており、昨年は新型コロナウイルスの感染拡大で中止されたが、今年は例年通りの開催となった。

 岐阜地方気象台によると、白川村の午後3時時点の積雪は136センチ、気温は1度。名古屋市から夫婦で来た男性(31)は、一昨年訪れた際の光景に魅了されたといい「昨年はコロナの影響で開催されず残念だった。今日をとても楽しみにしてきた」と笑顔を見せた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス