スポーツ

モーグル堀島行真が公式練習 「金」期待、入念チェック

 男子モーグルの公式練習で調整する堀島行真=張家口(共同)

 【北京共同】フリースタイルスキー男子モーグルで金メダルを期待される堀島行真(トヨタ自動車)が31日、本番会場の河北省張家口の雲頂スキー公園で夜の公式練習に臨み、強い風が吹いて寒さが厳しい中、ターンを繰り出したり、エア台の感触を確かめたりして入念にコースをチェックした。

 モーグルは斜度28度で全長250m、幅20mのコブ斜面で実施され、松田颯(しまだ病院)も公式練習に参加した。

 女子では、優勝の可能性もある川村あんり(東京・日体大桜華高)ら日本勢の姿はなく、前回平昌冬季五輪の女王、ペリーヌ・ラフォン(フランス)らが滑って状態を確かめていた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス