国際

中国「共産党は人権尊重」 国連で外相がビデオ演説

 【北京共同】中国の王毅国務委員兼外相は28日に国連人権理事会でビデオ演説し、新疆ウイグル自治区や香港の人々の人権を保障していると強調し「人権尊重は中国共産党がたゆまず追求しているものだ」と主張した。中国外務省が発表した。

 王氏は、新疆は経済発展しウイグル族の人口も増えたと強調。「いわゆる強制労働や宗教弾圧は完全にうそだ」と訴えた。香港についても「人々は英国の植民地時代より多くの権利と自由を享受できている」と述べた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス