芸能・文化

テレ朝社長に篠塚浩氏 前社長が不祥事で辞任

 テレビ朝日ホールディングスは11日、子会社のテレビ朝日社長に篠塚浩常務(59)を昇任させる人事を内定した。篠塚氏はホールディングスの社長も兼任。両社とも6月29日の株主総会と取締役会で正式に決定する。

 テレビ朝日では、亀山慶二前社長が会社経費を私的使用し2月に辞任したことを受け、早河洋会長が一時的に社長を兼任していた。

 篠塚 浩氏(しのづか・ひろし)東京大卒。86年全国朝日放送。報道局長などを経て19年6月から常務。東京都出身。


(共同通信)










  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス