スポーツ

神2―6巨(20日) 巨人が4連勝で首位奪還

 12回巨人無死満塁、立岡が右前に勝ち越しの適時打を放つ。投手アルカンタラ=甲子園

 巨人が4連勝で首位返り咲き。2―2の延長十二回に立岡の勝ち越し打、代打中田の2点打などで畳みかけ、計4点を奪った。6番手の平内が3勝目。阪神は九回2死から大山の2ランで追い付いたが、拙守からアルカンタラが崩れた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス