国際

新疆収容施設の建設、習氏が指示 自治区トップ「射殺しろ」

 高い塀や鉄条網、監視塔を備えた施設=2021年5月、中国新疆ウイグル自治区アルトゥシュ(共同)

 【北京共同】英BBC放送電子版は24日、中国新疆ウイグル自治区で少数民族の収容施設を建設するよう習近平国家主席が指示していたとする内部資料の内容を報じた。2018年当時の記録で、「過激な思想」を持つ200万人を収容することが目標だったという。自治区トップは逃走者は「射殺しろ」と発言していた。中国の人権状況に関する国際社会の懸念がさらに高まりそうだ。

 内部資料は政府幹部の発言記録など複数あり、新疆の警察のコンピューターから流出したという。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス