くらし

難民思い、各地で青色の光 ウクライナ侵攻受け1億人

 「世界難民の日」を迎え、青色にライトアップされた東京スカイツリー=20日夜、東京都墨田区(25秒間露光)

 国連が定める「世界難民の日」の20日、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)駐日事務所が難民支援への理解や連帯を呼びかけ、東京スカイツリー(東京都墨田区)など各地のランドマークが国連カラーをイメージした青色にライトアップされた。

 駐日事務所によると、ライトアップは全国41カ所。紛争や迫害で国内外に逃れた難民や難民申請者、避難民は2021年末時点で8930万人に上り、ロシアによるウクライナ侵攻を受けてさらに増え、1億人を超えたとみられる。

 ライトアップに応じたのは奇跡の一本松(岩手県陸前高田市)や東寺(京都市)の五重塔など。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス