芸能・文化

歌舞伎俳優の坂東竹三郎さん死去 上方の女形

 歌舞伎俳優の坂東竹三郎さん

 上方歌舞伎の女形として活躍した歌舞伎俳優の坂東竹三郎(ばんどう・たけさぶろう、本名岡崎正二=おかざき・まさじ)さんが17日午前11時28分、骨髄異形成症候群のため大阪市の病院で死去した。89歳。大阪府出身。葬儀・告別式は近親者で行った。

 1949年に尾上菊次郎の弟子となり初舞台を踏んだ。59年に三代目坂東薪車と改名、67年に五代目竹三郎を襲名した。上方歌舞伎を支えるベテラン女形として晩年まで活躍。時代物から新作歌舞伎まで、幅広い役柄で熟練の芸を見せ、後進の育成にも尽力した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス