くらし

半島振興の大使に五木ひろしさん 魅力アピールで応援

 半島応援大使に就任した五木ひろしさん(中央)と黒谷友香さん(左)、特使の宮崎由加さん=21日午後、国交省

 国土交通省は21日、半島振興の応援大使に歌手の五木ひろしさん、俳優の黒谷友香さんを任命した。特使にはタレントの宮崎由加さんが就いた。三方を海に囲まれた半島は交通が不便なため生活や産業に制約があり、人口が減少。新型コロナウイルス感染症による観光面などへの影響もあり、国交省は雑誌記事などでグルメや産品の魅力をアピールしてもらう。

 五木さんは福井県出身で、半島にゆかりのある新曲「北前船/港町恋唄」を発表したばかり。国交省で開かれた任命式で「半島は高齢化とコロナで大変つらい状況と聞いている。歌を通して少しでも役に立ちたい」と話した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス