芸能・文化

FXトラブルあったと説明 TKO木本さんが文書で

 木本武宏さん

 投資を巡るトラブルが報じられた「TKO」の木本武宏さんが1日、個人事務所を通じて文書を発表し、外国為替証拠金取引(FX)と不動産を巡るトラブルがあったなどと説明した。資金を預けた無登録業者と、弁護士を通じて返金交渉をしており「皆さまには大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません」としている。

 文書によると、FX投資の業者と不動産投資の業者から返金計画が示され、不動産に関しては解決の方向が見えてきたが、FXに関する計画は「納得いくものではなく、刑事告訴を視野に動いている」という。預けた金額や業者に紹介した人物については「一切お答えできません」と表明した。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス