スポーツ

広6―5神(6日) 広島サヨナラで連敗脱出

 9回広島1死二塁、秋山が右前にサヨナラ打を放つ=マツダ

 広島がサヨナラ勝ちで連敗を7で止めた。2―5の九回に上本の内野安打に失策が重なり1点返し、1死二、三塁から遊ゴロ失策で2走者がかえって追い付き、秋山が右前打で試合を決めた。一岡が4年ぶりの勝ち星。阪神は岩崎が誤算。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス