スポーツ

阪神の中野ら、コロナ陽性 DeNA・大和、中日・岩崎も

阪神タイガースの中野拓夢

 阪神は9日、中野拓夢内野手とアーロン・ウィルカーソン投手が新型コロナウイルス陽性と判定されたと発表した。中野は無症状でウィルカーソンは発熱や頭痛、喉の痛みがある。糸井嘉男外野手はスクリーニング検査で陽性疑いとなり、感染拡大防止特例の対象選手として出場選手登録を外れた。

 DeNAは大和内野手が同じく陽性判定を受けたと発表した。中日は岩崎翔投手が発熱して体調不良を訴え、PCR検査で陽性と判定された。

 西武は小関竜也ファーム野手総合兼打撃コーチが陽性判定を受けた。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス