国際

スーチー氏、汚職で再び有罪 禁錮6年、ミャンマー

 アウンサンスーチー氏

 【ヤンゴン共同】国軍がクーデターで全権を握ったミャンマーの裁判所は15日、国家顧問兼外相だったアウンサンスーチー氏(77)に、4件の汚職の罪で禁錮計6年の判決を言い渡した。複数の地元メディアが伝えた。スーチー氏を巡っては別の汚職などで既に有罪判決が出ている。

 ミャンマーでは汚職は1件で最大禁錮15年の重罪とされている。スーチー氏はこれまで20件近くの容疑で訴追され、そのうち10件以上が汚職。合計すると150年を超える刑を言い渡される可能性がある。スーチー氏はいずれも否認している。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス