スポーツ

広1―6中(18日) 中日の松葉、要所締め5勝目

 広島戦に先発した中日・松葉=マツダ

 中日は一回にビシエドの2点二塁打と三ツ俣の適時打で3点を先行。4―1の九回に阿部の適時三塁打、木下の犠飛で2点を追加した。松葉は要所を締めて6回を1失点とし、7月8日以来の5勝目。広島は打線が振るわなかった。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス