くらし

47都道府県が魅力PR 都内で国際観光展示会

 「ツーリズム EXPO ジャパン」でタマネギのつかみ取りができる兵庫県洲本市のブース=22日午前、東京都江東区の東京ビッグサイト

 日本観光振興協会などは22日、観光に関する世界最大級の国際展示会「ツーリズム EXPO ジャパン」を東京都江東区の東京ビッグサイトで開いた。海外の70以上の国・地域、国内の47都道府県から出展者が集まり、地元の魅力を一般客や旅行会社にPR。新型コロナウイルス流行で低迷した観光需要の回復を目指す。

 兵庫県洲本市は淡路島名物のタマネギのつかみ取りを用意。スペイン政府観光局のブースでは、スペインギターの生演奏や特産のシェリー酒を楽しめる。

 日本観光振興協会の山西健一郎会長は、開会式であいさつし、「新しい旅の形を東京から世界に発信する絶好の機会」と語った。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス