韓国、屋外マスク義務を全面解除 室内の着用は当面維持

 【ソウル共同】韓国政府は23日、新型コロナウイルスの感染状況が落ち着きつつあるとして、屋外でのマスク着用義務を26日から完全に撤廃することを決めた。屋内での着用義務は当面維持する。政府は今年5月、野外での集会やスポーツ観戦など50人以上が集まるイベントを除き、屋外でのマスク着用の義務を解除していた。

 また、政府が約1万人を対象に調査した新型コロナワクチンの接種と感染によって抗体を持つ人の割合が、約97%だったと明らかにした。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス