スポーツ

鎌田らゴールで米国破る W杯へ、日本2―0

 日本―米国 前半、先制ゴールを決め喜ぶ鎌田(右)=デュッセルドルフ(共同)

 【デュッセルドルフ(ドイツ)共同】サッカーの国際親善試合、キリン・チャレンジカップは23日、ドイツのデュッセルドルフで行われ、日本は米国を2―0で破った。序盤から攻勢の展開で、鎌田(アイントラハト・フランクフルト)が前半に先制ゴール。試合終了間際には三笘(ブライトン)が加点した。守備陣は無失点でしのいだ。

 両チームとも11月20日開幕のワールドカップ(W杯)カタール大会に出場する。世界ランキングは日本が24位で、米国は14位。対戦成績は日本の2勝1敗となった。

 日本は27日にエクアドルと対戦し、W杯メンバー決定前の最後の活動を終える。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス