芸能・文化

中野弘隆さんが死去 画家、絵本作家

 「ぞうくんのさんぽ」シリーズで知られる画家で絵本作家の中野弘隆(なかの・ひろたか)さんが22日未明、老衰のため東京都の自宅で死去した。79歳。青森県出身。喪主は長男正太郎(しょうたろう)さん。

 桑沢デザイン研究所を卒業後、デザイン会社などを経て、絵本の創作に取り組む。「ぞうくんのさんぽ」シリーズは、累計部数200万部を超えた。他の代表作に「なきむしおばけ」「およぐ」など。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス