芸能・文化

萩本欽一さんが救急搬送 生配信中に体調不良

 萩本欽一さん

 タレントの萩本欽一さん(81)が、21日に動画投稿サイト「ユーチューブ」の自身のチャンネルで生配信中に体調不良を訴え、救急搬送されていたことが分かった。所属事務所が22日、明らかにした。入院はせず、現在は回復しているという。

 萩本さんは21日夜の配信中に「今日はね、これでおしまい。なぜかというと、目の前が急にふわっとしてきた」などと話し、配信を終了。事務所によると、大事を取って救急車を呼び、病院で治療を受けた。「脱水症状に近い状態だった」(事務所)という。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス