政治

首相、茂木幹事長と会談 政権運営、救済新法協議か

 岸田文雄首相(左)と自民党の茂木敏充幹事長

 岸田文雄首相は23日、自民党の茂木敏充幹事長と公邸で会談した。関係者が明らかにした。寺田稔前総務相ら3閣僚更迭後の政権運営について協議。世界平和統一家庭連合(旧統一教会)を巡る被害者救済新法に関しても意見を交わしたとみられる。岸田政権は救済新法の今国会成立を目指している。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス