経済

商戦も活況、W杯歴史的勝利で グッズやビール、おつまみ

 「サッカーショップKAMO 原宿店」で販売されている日本代表のユニホーム=24日午後、東京都渋谷区

 サッカーのW杯で日本代表がドイツに歴史的な金星を挙げて一夜明けた24日、スポーツショップには応援グッズを求める人が詰めかけた。テレビを映す飲食店や自宅観戦により、ビールやおつまみといった関連商戦も活況を呈している。

 「サッカーショップKAMO 原宿店」は日本代表のユニホームなどを買いに来る客でにぎわった。同店によると23日から購入客が一気に増えた。

 キリンビールの24日の出荷数は、飲食店向け出荷が前年同日比5割増、家庭用の缶商品も2割増と大幅アップ。ローソンは、ドイツ戦の23日は16日と比べてポテトチップスが約4割、イカなどの珍味が約1割増えたという。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス