スポーツ

イ・ミニョン、首位に浮上 リコー杯第2日、山下2位

 第2日、4番でティーショットを放つイ・ミニョン。通算11アンダーで首位=宮崎CC

 ツアー選手権リコー杯第2日(25日・宮崎CC=6487ヤード、パー72)2位で出たイ・ミニョン(韓国)が1イーグル、5バーディー、1ボギーの66をマークし、通算11アンダー、133で首位に浮上した。

 首位スタートの山下美夢有は70で回り、通算8アンダーの2位でセキ・ユウティン(中国)と並んだ。さらに1打差の4位で、大会2連覇を目指す三ケ島かな、勝みなみ、菊地絵理香が続いた。渋野日向子は17位、古江彩佳は19位。(出場40選手、晴れ、気温19・1度、東北東の風2・9メートル、観客1932人)


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス