くらし

寒気なんのその、馬群が疾走 北海道音更町で追い運動

 北海道音更町の家畜改良センター十勝牧場で、冬場の運動不足解消や難産を防止するため、雪を蹴散らして走る出産を控えた牝馬=24日午前

 北海道音更町の家畜改良センター十勝牧場で、馬の運動不足解消や難産防止のため、場内を走らせる「馬追い運動」が公開されている。全国的に寒気に見舞われた24日は、農用馬が数十頭ずつ3群に分かれ、1周800メートルの走路を疾走した。出産を控え体重1トンを超す牝馬も力強く雪を蹴散らし、見物客を沸かせた。

 夫婦で訪れた帯広市の会社員若山健一郎さん(51)は「大きくて迫力があった。すぐ帰りたがる馬もいてかわいかった」と声を弾ませた。2月24日まで公開予定。

 十勝牧場の馬は帯広市の「ばんえい競馬」や、岩手県の伝統行事「チャグチャグ馬コ」に登場する馬の繁殖に用いられる。


(共同通信)










  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス