くらし

オフィス新幹線全席指定に JR東日本がリニューアル

 JR東日本は24日、車内でリモートワークをしたい乗客向けの「オフィス新幹線」のサービスをリニューアルすると発表した。名称を「TRAIN DESK(トレインデスク)」に改め、専用の指定席特急券を購入して利用する方式に変更する。JR北海道や西日本と連携し、北海道、東北、上越、北陸の各新幹線で3月20日から実施する。

 オフィス新幹線は2021年11月に開始。JR東によると、各列車の8号車に限って座席での通話やウェブ会議を可能とし、自由席特急券でも追加料金なしで利用できた。一方で全席指定の東北新幹線「はやぶさ」「はやて」以外は指定席として予約できなかった。


(共同通信)










  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス