スポーツ

シフリンW杯最多の83勝目 アルペン女子、ボンを抜く

 アルペンスキーのW杯で女子最多となる83勝目を挙げ、喜ぶミカエラ・シフリン=クロンプラッツ(ロイター=共同)

 アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は24日、イタリアのクロンプラッツで女子大回転第7戦が行われ、27歳のミカエラ・シフリン(米国)が女子で単独最多となるW杯通算83勝目を挙げた。合計2分0秒61で今季9勝目をマークし、並んでいたリンゼイ・ボン(米国)を抜いた。

 男子の史上最多はインゲマル・ステンマルク(スウェーデン)の86勝。

 2位はララ・グートベーラミ(スイス)、3位はフェデリカ・ブリニョネ(イタリア)だった。日本勢は出場していない。(共同)


(共同通信)










  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス