政治

公明、広島3区に斉藤氏を公認 東京29区は岡本氏

 岡本三成氏

 公明党は25日の中央幹事会で、衆院小選挙区定数「10増10減」に伴い、東京29区に岡本三成元財務副大臣(57)、広島3区に斉藤鉄夫国土交通相(70)をそれぞれ公認した。自民党は東京29区、広島3区の支部長を選任しておらず、両党の調整が課題になりそうだ。

 10増10減を受け、東京都は定数が25から30に増えた。岡本氏は北区などの旧東京12区選出で、荒川区全域などを含む東京29区にくら替えすることになる。広島県は定数が7から6に減少。斉藤氏は旧広島3区の選出。


(共同通信)










  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス