経済

MSチームズで一時障害 既に原因を特定

 米マイクロソフト(MS)は25日、チャットやオンライン会議のアプリ「チームズ」やメールシステムの「アウトルック」で一時障害が発生したことを明らかにした。既に原因を特定したという。

 MSはツイッターで日本時間午後4時半ごろに「マイクロソフト365サービスの問題を調べている」と表明。午後6時過ぎに「ネットワーク上の問題を切り分け、沈静化する方策を分析している」とした。

 インターネットサービスの通信障害状況をまとめて公表しているサイト「ダウンディテクター」によると、午後4時ごろに障害が発生し、午後6時ごろに、ほぼ収まったもようだ。(共同)


(共同通信)










  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス