経済

NY株小幅続伸、9ドル高 利上げペース鈍化期待で

 米ニューヨーク証券取引所で働くトレーダー=25日(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】25日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は4営業日続伸し、前日比9・88ドル高の3万3743・84ドルで取引を終えた。米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げペース鈍化を期待した買いが続いた一方、米企業業績悪化への懸念も出たため上値は抑えられた。

 朝方は、前日に成長減速を予想したマイクロソフトが売られたのが相場全体を押し下げた。一巡後は割安感が出た銘柄に買いが入り、取引終盤にかけて上昇に転じた。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数は続落し、20・91ポイント安の1万1313・36。


(共同通信)










  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス