くらし

「芳醇な甘み」夕張メロン収穫 北海道、ピークは6月下旬から

 オレンジ色の柔らかな果肉と芳醇な甘みで知られる高級果物「夕張メロン」の収穫が24日、北海道夕張市で始まった。ビニールハウスでは、熟れ具合を確かめるため、メロンをたたくポンポンという音が鳴り響いた。収穫時期を迎えたものは低い音がするという。

 同市富野の原広志さん(42)は朝のうちに約100個を収穫。重さは約1・6~2キロで「例年よりも風が強くて苦労しましたが、5月は天候が安定し、良いものに仕上がりました」と満足そう。収穫されたものは25日朝に札幌市中央卸売市場で初競りにかけられる。4年前には過去最高の2玉500万円の値が付いた。

 6月下旬から7月にかけてが収穫のピーク。


(共同通信)









  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス