首相「大雨対策に万全」 不在中は官房長官ら対応


この記事を書いた人 Avatar photo 琉球新報社
 記録的な大雨の影響で氾濫した太平川周辺=15日午後4時38分、秋田市(共同通信社ヘリから)

 岸田文雄首相は16日、東北などでの大雨に関し「私自身も状況について随時報告を受ける。政府全体として災害対策に万全を期す」と公邸で記者団に述べた。中東訪問で日本に不在の間は松野博一官房長官や谷公一防災担当相を中心に対応するとも説明した。

 首相は16日朝、公邸で村田隆内閣危機管理監らから大雨の状況について報告を受けた。