ジェームズ背番号再び23に NBAレーカーズ


この記事を書いた人 Avatar photo 琉球新報社
 5月、プレーオフのナゲッツ戦で「6」をつけてプレーするレーカーズのレブロン・ジェームズ=ロサンゼルス(USAトゥデー・ロイター=共同)

 米プロバスケットボールNBAのレーカーズで現役続行を表明した38歳のジェームズが、2023~24年シーズンは背番号を6から23に変更することが15日、分かった。スポーツ専門局ESPNによると、昨年死去したセルティックスの伝説的な名選手、ビル・ラッセルさんに敬意を表するため。ラッセルさんの6は昨年8月に全チーム共通の永久欠番となったが、現役で6を着ける選手は継続できた。

 22~23年シーズンに通算最多得点記録を塗り替えたジェームズは、ブルズで活躍したマイケル・ジョーダンに憧れてプロ入り前から23を着けており、NBAでも6を選んだ時期以外は23を着用している。(共同)