スポーツ

バスケ、川崎がA東京退け決勝へ 栃木は三河に先勝

 決勝進出を決め、ファンにあいさつする川崎の選手たち=川崎市とどろきアリーナ

 バスケットボール男子のBリーグ王者を決めるプレーオフのチャンピオンシップは20日、川崎市とどろきアリーナなどで2戦先勝方式の準決勝が行われ、中地区1位の川崎が2勝1敗で東地区2位のA東京を退けて27日の決勝に進んだ。

 川崎は第2戦を77―78で落としたものの、引き続いて行われた前後半各5分の第3戦は篠山やファジーカスの活躍で後半に逆転、26―18で奪った。A東京は第4クオーター終了間際にエアーズの3点シュートで逆転して第2戦を制し、第3戦も田中らが奮闘したが、一歩及ばなかった。

 東地区1位の栃木と西地区1位の三河の第1戦は栃木が83―68で先勝した。


(共同通信)