エンタメ

『おとなの恋の測り方』 イケメンなんて3年で飽きる!

(C)2016 VVZ PRODUCTION-GAUMONT-M6 FILMS

 女癖の悪い旦那と別れたヒロインのディアーヌは、ある日携帯をなくしてしまいます。拾った男性は、セクシーな声でしかもユーモアセンス抜群。離婚以来、恋から遠ざかっていた彼女は彼との楽しい会話に惹かれながら、ちょっと期待してレストランで待ち合わせ。どんなに素敵な男性が来るだろう? と待っていたところに現れたのは、子供くらいの背丈の男・アレクサンドルでした。わたしもどうしても外見にこだわってしまって、イケメンじゃなくちゃ嫌だなんて言っていた時期がありましたから、彼の背の低さにあからさまに引いてしまうディアーヌの気持ちは分かります。だからこそヒロインが友人に言われる「あんたの方が彼より小さい! 心がね!」というセリフはグッサリ胸に突き刺さります。

 素敵なアレクサンドルを演じているのは、2011年に映画『アーティスト』でカンヌ国際映画祭、アカデミー賞主演男優賞を総なめにして注目を浴びたフランスの人気俳優。本作ではなんとCGでアレクサンドルの身長にしたそうです。

 先日、特徴的な外見を持つ方々の「見た目問題」当事者9人の体験談を紹介した「顔ニモマケズ」という本を読んだのですが、皆さん全員が素晴らしい文章に人柄がにじみでていることを感じました。「人って顔より心だよね」なんて言葉で言うのは簡単ですが、いざというとなかなか行動できないもの。でもこの映画を観ると自分のことを心から大切にしてくれて、明るく楽しい恋人がほしいと思えるはず。ディアーヌと同じように、少しずつ自分の価値観も変わっていくことでしょう。★★★★☆(森田真帆)

監督:ローラン・ティラール

キャスト:ジャン・デュジャルダン、ヴィルジニー・エフィラ

6月17日から全国順次公開


(共同通信)