スポーツ

前田、5回1失点で5勝目 ダルビッシュは5敗目

 レッズの4回、満塁のピンチを1失点で切り抜け、ガッツポーズするドジャース・前田=シンシナティ(共同)

 【シンシナティ共同】米大リーグは18日、各地で行われ、ドジャースの前田がシンシナティでのレッズ戦に先発し、5回を3安打1失点、5三振2四死球で5月25日以来の5勝目(3敗)を挙げた。チームは8―7で3連勝とした。

 レンジャーズのダルビッシュはマリナーズ戦に先発し、5回を8安打5失点、6三振2四死球で5敗目(6勝)を喫した。試合は3―7だった。

 マーリンズのイチローはブレーブス戦の同点の九回に代打で出場し、空振り三振で連続試合安打が6で止まった。チームは4―5で2試合連続サヨナラ負けした。

 アストロズの青木はレッドソックス戦に代打で出場し、2打数無安打。


(共同通信)