社会

現金1億9千万円盗難か 中国人男性が届け出

 警視庁捜査3課は14日、東京都台東区台東4丁目の路上で3人組の男に現金約1億9千万円入りのキャリーバッグを盗まれたと、中国籍の男性(47)から届け出があったと発表した。窃盗事件の可能性があるとみて調べている。

 捜査3課によると、男性は13日午前11時すぎ、中国籍の知人男性(22)と台東区内の貴金属買い取り店を訪れ、金塊46キロを換金。現金をキャリーバッグに入れ、知人と別れた後の午前11時半ごろ、路上で3人組に「ポリス、パスポート」などと声を掛けられた。

 3人組は、うち1人が男性に代わってキャリーバッグを引いて歩きながら会話をしていたが、突然逃走した。


(共同通信)