芸能・文化

竹内サンタはおちゃめ 園児たちと飾り付け

 イベントで園児と一緒に記念撮影する竹内涼真=東京都板橋区

 俳優の竹内涼真が、東京都内の幼稚園で行われたロッテ「キシリトールガム」のPRイベントに登場。ちゃめっ気たっぷりのサンタクロースになり、園児たちと共に、一足早くクリスマス気分を盛り上げた。

 イベントはガムの発売20周年記念プロジェクトの一つ。身長185センチの大きな“竹内サンタ”だったが、園児から「(仮面ライダー)ドライブ!」と竹内が以前演じたキャラクター名で呼ばれると、「ちょっと昔はね」と苦笑い。

 16人の園児は竹内サンタや保護者と一緒にツリーに飾るトナカイを作ることに。「トナカイを見たことある?」「角はどうする?」などと言って園児たちに顔を寄せ、作業を手伝った竹内は「かわいい。僕の八つ年が離れた弟はもう高校生になってしまい、全然かわいくないです」と笑わせた。

 NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」出演を果たすなど、大活躍の今年。クリスマスの予定を聞かれると俳優の顔に戻り「仕事だと思います。パーティーをしている場合じゃないです。今後を生き抜くために仕事をしないと」と話した。

 トナカイの飾りが出来上がると、再び優しいサンタさんの表情で男児2人を抱っこし、ツリー上方に付けさせてあげた竹内。大きな袋から、園児たちにプレゼントを手渡した。


(共同通信)