経済

経団連次期会長が会見 中西氏、経済の好循環に全力投球

 経団連の次期会長に内定し、榊原定征会長(右)とともに記者会見する中西宏明氏=13日午後、東京・大手町の経団連会館

 経団連の次期会長に内定した日立製作所の中西宏明氏は13日、記者会見し「日本経済が力強く回っていくよう全力投球したい」と語り、デフレからの完全脱却に向けて政府への働きかけや提言活動などを強化する考えを示した。与党への政治献金の呼びかけに関しては「反対ではない」とし、継続する方針を示した。

 次期会長に内定後、中西氏が記者会見に臨むのは初めて。榊原定征会長は政権との関係を「車の両輪」と位置づけていたが、中西氏も「経済界と政界との対立はあってはならない。(両輪の)片方だけでは日本経済は動かない」と強調。安倍政権との良好な関係維持に意欲を見せた。


(共同通信)