くらし

岡田結実さん「受動喫煙ノー」 厚労省の対策推進キャラに

 記念撮影に応じる加藤厚労相(右)と岡田結実さん=12日午後、厚労省

 タレントの岡田結実さん(17)が厚生労働省の「受動喫煙対策推進キャラクター」を務めることになり、12日、省内で職員や集まった市民らを前に啓発イベントに参加した。

 厚労省は、受動喫煙対策を強化する健康増進法改正案を国会に提出。若い世代にも浸透させようと、若者に人気の岡田さんを起用したという。今後、啓発イベントに参加したり、ポスターに登場したりする予定。

 イベントでは、受動喫煙による健康被害や、日本の取り組みが世界でも遅れていることを紹介。岡田さんは、国内では受動喫煙が原因で年間1万5千人が死亡しているとの推計に「受動喫煙を早くなくしたい」と意気込んだ。


(共同通信)