芸能・文化

よしもと、福岡で秋開業 九州唯一の新劇場、ファン拡大へ

 吉本興業が9月に福岡市に開業する常設劇場「よしもと天神ビブレホール」をPRする芸人ら=10日、福岡市

 吉本興業は10日、九州最大の繁華街・天神に常設の劇場「よしもと天神ビブレホール」を9月1日に開業すると発表した。ファン拡大につなげるのが狙いで、全国13館目。かつて福岡市や北九州市に常設劇場を置いたが2015年までに閉鎖。今回は増加する外国人観光客向けのライブなども用意し、九州唯一の劇場を活用する構えだ。

 開業するのは天神地区のファッションビル「天神ビブレ」内のホールで、これまでライブハウスとして利用されてきた。着席時の収容人数は110人。お笑いライブを連日上演するほか、平日昼間の集客を強化するため、女性や高齢者層向けに料理や健康関連イベントも行う。


(共同通信)