スポーツ

都市対抗野球、13日に開幕 連覇狙うNTT東日本登場

 第89回都市対抗野球大会は13日、東京ドームで開幕する。トーナメント方式による32チームの争いで、開幕戦では昨年に36年ぶりの優勝を果たしたNTT東日本(東京都)が東邦ガス(名古屋市)と対戦する。

 昨秋の日本選手権を制したトヨタ自動車(豊田市)は16日の1回戦で東京ガス(東京都)と顔を合わせる。昨年準優勝の日本通運(さいたま市)は15日にホンダ熊本(大津町)と対戦。唯一の初出場となるトヨタ自動車東日本(金ケ崎町)は初戦で、優勝経験のある強豪の東芝(川崎市)に挑む。

 大会は12日間で、準決勝は23日、決勝は24日に行われる。


(共同通信)