スポーツ

テニス、錦織が杉田下し2回戦へ 楽天ジャパン・オープン開幕

 シングルス1回戦 杉田祐一と対戦する錦織圭=武蔵野の森総合スポーツプラザ

 男子テニスの楽天ジャパン・オープンは1日、調布市武蔵野の森総合スポーツプラザで開幕し、シングルス1回戦で4年ぶり3度目の優勝を目指す第3シードの錦織圭(日清食品)が世界ランキング110位の杉田祐一(三菱電機)を6―4、6―1で下した。

 予選を突破した世界273位の綿貫陽介(日清食品)は世界44位のロビン・ハーセ(オランダ)を6―7、6―4、6―1で破り、ツアー初白星となった。

 3日の2回戦で錦織はブノワ・ペール(フランス)、綿貫は第6シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)と対戦する。


(共同通信)