国際

韓国で「国軍の日」式典 軍事パレードなく批判も

 1日、ソウルで開かれた国軍の日の記念式で演説する韓国の文在寅大統領(共同)

 【ソウル共同】韓国軍が「国軍の日」と定める1日、ソウルの戦争記念館で記念式が開かれた。これまで5年に1度、軍事パレードを実施してきた節目の年に当たるが、今年は計画されず、南北融和を優先した北朝鮮への過度な配慮ではないかとの批判も出ている。

 記念式では、代わりに空軍部隊の航空ショーや韓国の男性歌手PSYさんによるヒット曲「江南スタイル」の公演が披露された。

 文在寅大統領は演説で、韓国が独自に開発し9月に進水式を行った3千トン級潜水艦を例示し「国防力は目覚ましく発展した」と強調。韓国軍兵士が国防に尽力するよう鼓舞した。


(共同通信)