スポーツ

ヤ8―5巨(1日) ヤクルトが逃げ切る

 2回ヤクルト無死一塁、大引が左越えに先制2ランを放つ=神宮

 ヤクルトが7年ぶりに巨人戦の勝ち越しを決めた。二回に大引の2ランで先制すると四回にも大引が4号ソロ。五回には雄平の3ランで加点した。小川は7回1失点で8勝目。巨人は終盤に3本塁打で追い上げたが及ばず、4位に後退。


(共同通信)