芸能・文化

シャルル・アズナブールさん死去 フランスの国民的歌手

 シャルル・アズナブールさん=2017年2月、パリ(ロイター=共同)

 【パリ共同】フランスのシャンソン界最後の「巨人」とされる国民的歌手シャルル・アズナブールさんが同国南部の別宅で死去した。94歳だった。死因は明らかにされていない。同国メディアが1日伝えた。

 1924年、パリでアルメニア人の家庭に生まれた。40年代に歌手エディット・ピアフに認められ、ビブラートを効かせた独特のしゃがれ声で60年代に「ラ・ボエーム」「世界の果てに」などのヒット・ソングを生み、世界的スターとなった。

 日仏の友好親善に貢献したことを理由に、今年の春の叙勲で旭日小綬章を受章した。


(共同通信)