政治

法相に石破派の山下氏 安倍改造内閣が午後に発足

 首相官邸に入る安倍首相=2日午前

 安倍晋三首相(64)=自民党総裁=は2日、内閣改造を実施し、菅義偉官房長官(69)が閣僚名簿を発表した。石破派若手の山下貴司衆院議員(53)を法相に抜てきした。厚生労働相に根本匠元復興相(67)を起用。初入閣の吉川貴盛衆院議員(67)は農相、石田真敏衆院議員(66)は総務相、渡辺博道衆院議員(68)は復興相、片山さつき参院議員(59)は地方創生担当相にそれぞれ充てた。首相は2日午前、新たな党役員を決定。午後に第4次安倍改造内閣が発足する。

 山下氏は、9月の総裁選で石破茂元幹事長を支持した。当選3回で元東京地検特捜部検事。菅氏にも近い。


(共同通信)