国際

英、EUに大幅譲歩か 関税同盟に当面残留と報道

 英国のメイ首相(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】2日付の英紙タイムズ(電子版)は、英国のメイ首相が膠着状態の欧州連合(EU)離脱交渉を打開するため、EUへの大幅な譲歩を検討していると報じた。最大の対立点である英アイルランド国境での関税などの扱いについて、技術的な解決策が見つかるまで英国がEU関税同盟に残留するとの内容だという。

 ただ、関税同盟残留は長期間にわたり、英国がEU以外の国々と自由貿易協定を結ぶ障害になるとみられ、譲歩を拒む英与党・保守党の強硬派の反発は確実。英中部で開催中の保守党大会の波乱要因となりそうだ。


(共同通信)