社会

逃走男、高知に立ち寄りか 8月下旬、道の駅で目撃

 高知県田野町の道の駅で撮影された樋田淳也容疑者とみられる男=8月30日

 大阪府警富田林署から逃走し逮捕された無職樋田淳也容疑者(30)が、逃走中の8月下旬に高知県に立ち寄ったとみられることが3日、関係者への取材で分かった。お遍路で使うかさを持っていたといい、旅行者を装って逃走していた可能性もある。

 山口県周南市に住む男性(67)が8月30日、高知県田野町の道の駅で日本一周中と書かれた紙をリュックに張り付けた男を目撃。男性の家族が撮影した動画や写真も所持しており、顔や服装の特徴から樋田容疑者とみられる。男は1人で、男性が「どこから来たの」と尋ねると「和歌山」と答えた。


(共同通信)